長期ドライバーのメリット

比較的長期間で働けることが期待できる!

長期間で働く場合、通常数か月単位で働くことになります。また、長期ドライバーは、継続的な戦力だと会社から期待され、契約更新をされることが多いです。そのため、数年単位で、働けることが期待できます。長期間働くことできるので、ドライバースキルを本格的に身に付けやすいでしょう。ドライバースキルが上がれば、時給やボーナスが上がることも期待できます。また、職場でリーダー的存在を任させることもあり、やりがいも生まれやすいでしょう。やりがいと言うのは、モチベーション維持に繋がるので、とても大切だと言えます。モチベーションが高い人は、魅力的に見えることが多く、上司やお客さんからさらに信頼を得られやすくなることが期待できます。

5年以上働けば権利を手に入れられる!

2013年4月1日に改正労働契約法が施行され、同じ職場で通算して5年以上超えて働いた有期雇用者は、自分が希望すれば雇用期間の定めがない雇用契約に変更できる様になりました。雇用期間の定めがない場合、雇用契約が満了することはないので、数十年単位で同じ職場で働くことが可能となります。また、解雇権乱用の法理などがあり会社の都合のみで従業員を一方的に解雇することはできないので、雇用が安定します。雇用が安定すると、金融機関などからの借入などの際に有利になることが多いです。また、長期的なキャリア形成を図ることができやすいので、ドライバースキルをより身に付けられ、会社により貢献しやすくなります。貢献度に応じて雇用条件も、今まで以上に良くなることが期待できます。

愛知でドライバーの求人を掲載している物流会社や運送会社では、運転免許の取得費用をサポートしたり、正社員からパートまで待遇改善を行ったりするところが目立ちます。